毛虫とゴスペルでの演奏のお仕事

どうも

ヒデヤンです!

いきなり寒くなりすぎだろ!
ホントニ…

にしても、最近なぜか病院のお世話になる事が非常に多いのですが、年だからでしょうか..

先週…

いつもの通り、朝起きてテレビを見ている時に手に違和感を感じました。
左腕の肘辺りに見たことないくらいの凄い量の噛まれた跡、

朝9時から一人で

「うわぁ~~~~~~~~~~~~~~~」

と大きい声で叫んでしまいました。

それにしてもほんと凄い量、グロ写真は載せませんがそれはもう
気持ち悪いですよ!

変わった事と言えば一年中部屋につってあった服を着ただけで

薬いれてるのにダニ発生?

と思ってたんですが先日病院に行くと、腕を見た瞬間先生が

「毛虫にやられてるね~」

毛虫の毛が刺さると凄い量の噛まれた跡みたいなのが
皮膚の拒否反応で出るらしい。

ネットで調べてみるとチャドクガという蛾が検索でヒットして
たぶんその蛾の幼虫に噛まれたくさい…

てかどこで噛まれたんだ!

本当に不思議すぎでしょうがない!

最近はもっぱら動画作成で頭が一杯!
曲も決まってソロアレンジ考え中&練習している中

急遽ベースの演奏のお仕事のお話が飛んできたので
くそ忙しくなりましたwwww

話を伺うと

「12月なにか予定ある?」

「いやまだないですけど」

「ちょっと仕事手伝ってくれない?」

と言う事で1ヶ月切った位でゴスペル音楽10曲程覚えて演奏しないといけなくなりました。

コードや展開複雑すぎ!

テンション多すぎ!

ゴスペルと聞いて思いつくのが

15577view001

とか

76d8abd1

のヤバイ!w

面白そう…

演奏する曲聞いてみるとどれもベースラインむっさかっこいい!

こら~必死こいてやらないとヤバイナ…….

サイト管理者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2018 © HIDEYAN@BLOG. Crafted with love by SiteOrigin.