JAZZAGOGOエピソードHIDEYAN

先日JAZZAGOGOが終了しました。

このイベントが開始したのは2011年!

開始してから4年が経つ
今では気の知れた仲の良いバンドとのイベントということもあって本当に毎回楽しいし、見る度に参加バンドの演奏、ステージングが凄みを増してて切磋琢磨して音楽を続けていることの結果、ソールドアウトで400人を越えるお客さんの来場につながり、4回目であるこのジャズアゴーゴーというイベントがまた一つステップしたことと思います。

遊びに来てくれた皆さん本当にありがとうございます!

このイベントを僕自身の一言で言うと

「自分自身初心に戻れるイベント」

初開催場所、大阪梅田のシャングリラに始まり心斎橋のDrop、そこから開催地を東京の代官山のUNITに移し、今回は大阪SUNHALLと計で4回目

自身の思いとして、このイベントには凄く特別な気持ちをもっているんですよね。

第1回のイベント時の打ち上げ時での会話がずっと僕自身がカルメラとして演奏を続けていく上でのターニングポイントでありここからカルメラのベーシストとして意識したと言ったほうが伝わりやすいのかな

初回の開催時に参加していただいたバンドはTRI4THにbohemianVoodooそして名古屋からBLACKQPという4バンド。

この時期、Jazzという音楽を聞くことに関して抵抗は無かったものの、自分がJazzに傾倒した演奏をするという部分に興味もなく、もっと別でやりたいジャンルやプレイができる場が無いかと色々と模索をしていた時期でして、幸いにも関西で活動している色々なバンドに参加させてもらっていて、演奏をさせてもらうことで少しでも自分のやりたい音楽にプレイに近づければと思っていました、

ライブ終了時にまぁ〜いまでもよくあるんですけどベーシスト3人で固まって飲んでてこの時ボへのナッシー君に紹介してもらってこの時初めて挨拶させてもらったTRI4THのとも君と打ち上げ時に何の気なしに上記の話になって
皆との会話で自身の持つ目線と違っていて、できる枠内でやることで色々と可能性を狭めてしまってるのかなとふと初心を忘れかけていたなと気づいたんですよね

自分が今できることより、今できないほうをとる
楽な方と難しい方なら難しいほうをとる

あの出会いからもう4年

今でもカルメラでベースを弾いていて、今でも仲良くのさせてもらっているナッシー君やとも君に感謝!そして第二回から参加してくれているジャバのながっちゃんも一緒でこれまた同年代で仲良くしております!

どのバンドも本当カラーが違うし、見る度に「すげーな」と思わせてくれるこの3人のベーシストそしてバンドに感謝!

次は来年の東京での開催!4QfwlSbeEReEY7ql.jpg

大きくなっていくこのイベント!毎回みんなに楽しんで貰えるよう4バンドで頑張っていきますので皆さん何卒よろしくお願いします!

nv9u1RBGRZ9yqWie.jpg何度見ても素敵な絵だ(笑)

 

 

サイト管理者です。
2018 © HIDEYAN@BLOG. Crafted with love by SiteOrigin.