ベースレッスンのお話

どうもヒデヤンです。

そういえば、今までベースレッスンを行っているとは告知いるものの、
良く何教えてるんですか?的な話になる事が多く聞かれるんですが、初心者から上級者まで様々で
どの部分を切り取って説明させていただければいいのだろうと思ったので

現在関東でレッスンをしている風景をお見せしてみます。

H8YDAb3y78P6ZQxE.jpg

この歳からウッドベースにチャレンジしております!!

基本的にまだまだ手が届かなかったりで一音一音しっかりと指で押さえる事が難しかったりするんですが
できる事からコツコツとやっております。

スタジオに入ってまずロングトーンを鍵盤に合わせてド、レ、ミ、と弾いてもらうところからスタート!

全音符から2分音符、4分音符と徐々に上げていく感じ!
こういう基本練習って非常に大事だったりするんですよね〜

基礎練習が終了後、生徒さんの演奏したい曲を譜面をこちらで用意して練習開始!
彼女がいまチャレンジしているのはこの曲!(曲名は内緒)

TlVQagI9ZNrewYfe.jpg

基本的には譜面を書くようにしています。
最近タブ譜も同時に作成できるんだぞ〜〜!便利!

メトロノームを使いつつ、リズムに合わせてもらいながらゆっくりと少しづつ進めております。
難しいノリなどに関しては置いておいて、まずは好きで居続けてもらえるよう、楽曲を覚えてもらえるような
レッスンを心がけてます!

次のレッスンでどんなけ演奏できるようになっているのか楽しみだな〜〜

サイト管理者です。
2018 © HIDEYAN@BLOG. Crafted with love by SiteOrigin.