カルメラのCDリリースまで残す所数日
2ヶ月全くブログ書いていなかったのでそろそろ更新!

目新しいものから、とりあえず先日4月3日なんばハッチ無事終了しました。
12957439_1243118689050684_1309532034375702860_o

1月から開始したツアーだったんですが、長いようで結構あっという間に終わったというのが、
僕自身の感想でして、カルメラではなかなかなかった「収録曲」を曲順を変えず演奏するという演出だったんですけど
改めて色々と気づくことも多くて、バンド、自身共ステップアップできたツアーだったかと思います。
今回は、珍しくベースをフューチャーした演出もあって沢山の皆さんに喜んでもらえたみたいで非常に嬉しく思います!
ありがとうございます。

12890873_984726388271409_8883108395174549162_o

楽屋ではUSKにゲルググのシンさんという旧メンバーも遊びにきてくれたよ!あざす!

ツアー後半ではニコルソンズの皆さんが合流して新しいエンターティメントの形もカルメリアンの皆さんに提示できたことかと思います。

12936572_1241167519245801_7425662576326494226_n
次は2階席まで埋め尽くしたい!!

ファイナルのなんばハッチでは、昔からお世話になっているORBさんの提供でまったくストレスのない環境でライブを行うことができました!

5Bi58z3NEvR7XDxB.jpg

ほんとにありがとうございます。

4月1日に発売された電源タップの方をそのまま継続してお借りすることになりました。
エフェクターボード組み直そうかな(笑)

今回のツアーは色々と楽器を切り替えたりして色々と新しい試みも多くて楽しませてもらいました!

M49fGQJaVouJm2BV.jpg

久々に機材のお話!

左 :

Fender 1962 Jazz Bass
“Slab Board Neck”

昨年仲間入りしました。Fenderの 62年 JAZZ BASS
ほんとね…全パーツオリジナルという恐ろしい仕様なのですが、無論
ま〜いうことないくらい音がいい(笑)

今回のレコーディングでは、LAPLACE’S DEMONに紡、Flyoverで利用

Fodera Monarch 5st Custom HIGH-C

いつの間にかこいつがメインとなってもうすぐで9年くらいになるのかな
ほんといつも助けてもらってばかりです!

今回のレコーディングだと 君とハネムーン、EuphoriaとOver The Limite
とこの2本での録音!残りの曲はアップライトで収録させてもらいました。

ツアーが開始し、前半はいつものシステムでおこなっていたのですが、後半から色々と足回りの
アップデートを行いました!

Crews Maniac Sound ( クルーズ ) DPA-2B

後半の音が変わったのはこいつのお陰だとおもいます!
導入してめっちゃいい感じになりました。織人さんに感謝!!
今まで独立で音のボリュームを変更したりするのにB3で両サイトに分けてアンプシュミレータなどで音の
大きさを調節していたのですが、こいつが来てからこれ一台でボリューム感の調整ができるようになりました。

これでCH1にエレキベースとCH2にアップライトベースを分けて、TunerOutにチューナーを導入。
ここからB-3を経由してOUTという感じにしております。

あとワイヤレスとしてこれをメーカ様にお借りして導入。

エレキベース側は先日、お借りすることになりまして現在足元に入れております。こいつかなり便利で優秀!
パッチケーブルをORBさんに作っていただきました。ありがとうございます!

音造りでいうと

Ch1 エレキベース ワイヤレス→DPA-2B(EQあり)→B3(アンプシュミを利用)→
Ch2 アップライトベース→DPA-2B(EQなし)→B3スルー→

アップライトの方はほぼ生音で出力しております。

あとはボリュームペダル、コンプ、クリーンブースター、歪みあたり導入できたら色々面白そうだなと思っております。
徐々に追加できればいいな〜